自分への投資でプロミスを利用しました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロミスは原則としてその利用法については自由というルールがあります。つまり、「何に使っても良い」というわけですが、どうせなら有意義な目的に利用してみてはいかがでしょう。その「有意義な目的」のひとつが「投資」です。

 

また、投資でプロミスを利用しちゃった・・・


投資といっても、いわゆる株の売買やFXの取引といったことではありません。もちろんこれらの取引のためにもある程度のお金が必要であり、そのためにプロミスから融資を受けたお金を利用しても特に問題はありません。

 

投資で借りるなんて有り得ないんだけど・・・


ですが、これらは確実に儲かるという性質のものではありませんので、プロミスから融資を受けたお金を割り当てるには不向きです。

有意義な目的を持った投資とは?

では何に対する「投資」なのかといえば、「自分への投資」です。所謂、借りた以上に損益が発生するおそれがある投資ではありません。先行きの見えない社会で最近人気となっているのが「手に職をつける」というものです。

 

英会話のスクールに通って英語を身につけるといった人が増えている


のも、こうした世相を反映してのことかもしれません。また、

 

資格を取得するために通信教育を利用したり、あるいは専門学校に通うというのもひとつの方法です。


自己投資は思いたった時に実行しなければ後悔する

とはいえ、そのような場合にはやはりそれなりに費用がかかるものであり、講座を申し込むにあたり必要な費用をその場で支払うといったケースがほとんどです。せっかく取得したい資格があるのに、そのために必要なお金が足りない為に

 

取りたい資格を諦めなければならないかも・・・


こうした経験はありませんか?このような場合におすすめなのがプロミスの利用です。プロミスで融資を受けたお金を利用して資格取得のための講座を受講し、自身のスキルアップにつなげる。これこそまさに「自分への投資」という方法です。

プロミスでは基本的に即日融資が可能となっていますので、受講したい講座への支払いもすぐにできます。その為、

 

「学びたい」と思ったら直ぐにその費用をまかなうことが可能となっています。


必要な金額全てをプロミスでまかなうのではなく、ある程度は自己資金も用意しておくとその後のプロミスへの返済もスムーズです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。