即日融資ですぐ借りれるカードローンはどれ?それはプロミスです!

 

即日融資ですぐ借りれるカードローンってどれですか?


 

プロミスならすぐ借りれる方法が多彩で、

  • 即日振込ですぐ借りれる方法
  • 自動契約機の当日カード発行ですぐ借りれる方法

このどちらの方法でも業界ナンバーワンの呼び名が高いですよ。実際に検証して見ましょう。


プロミスの即日振込ですぐ借りれる方法

即日振込は銀行カードローンの得意分野ではありません。銀行カードローンでは振込融資サービスのないところが大半で、自銀行の口座であれば何とか振込融資可能なところがチラホラあるくらいです。

 

しかも金融庁の規制により銀行カードローンは全面的に即日融資が不可能になりました。


その理由は、銀行カードローンの審査に申込者が反社会勢力かどうかのチェックをしなければならなくなり、警察庁のデータベースを参照するのに丸一日二日掛かってしまうためです。

ということで即日振込は大手消費者金融の得意分野になりますが、振込先が銀行口座なだけに銀行営業時間に沿ってサービスが組み立てられています。なのでどれだけ早くても銀行営業時間に左右される為、

 

大手消費者金融の即日振込みの可能時間は横一線といったところになっています。


大手消費者金融の即日振込みの可能時間

プロミス 平日14:00までにオンライン契約完了で可能
アコム 平日14:00までにオンライン契約完了で可能
SMBCモビット 平日14:50までに振込手続き完了で可能
アイフル 平日14:00までにオンライン契約完了で可能

※ 即日融資は申し込みの時間により翌日以降になる場合があります。

以上のようになっています。SMBCモビットだけ表記が違いますが、プロミス・アコム・アイフルも平日14:50までに振込手続き完了で可能ですが、その前に14:00までに契約を完了していなければならない事を書いているか書いていないかの違いだけで、意味は同じです。

しかし、この即日振込ですぐ借りれる方法では横一線の大手消費者金融のなかで、SMBCコンシューマーファイナンスのプロミスだけが、飛び抜けるサービスを持っています。それは、

 

瞬フリという24時間365日最短10秒で振込融資可能なサービスがありますので、14:00を過ぎても平日じゃなくても契約さえ完了すれば振込融資ですぐ借りれるのです。ただし口座は限定で、

  • 三井住友銀行
  • ジャパンネット銀行

いずれかの口座に限ります。プロミスの会員サイトから口座を登録する事により、瞬フリサービスを利用することができます。


即日振込ですぐ借りれる方法は、瞬フリで一歩リードするプロミスが有利

プロミス 【最短1時間融資】SMBCコンシューマーファイナンス

プロミスレディース

実質年率:年4.5%~17.8% 借入限度額:最高500万円

プロミスの自動契約機の当日カード発行ですぐ借りれる方法

これも銀行カードローンは自動契約機を持っていないので、これこそ大手消費者金融の独壇場です。カードがその日に発行できないということは、すぐに借りれる方策をなくしているということなので、すごく自動契約機は重要な役割を担っています。

その点大手消費者金融は、全て自動契約機を所有しており全国に設置しています。

 

ただこれは横一線ではなく、かなりの差が出てきています。一つは設置台数。一つはATMの併設店舗数です。


すぐ借りるためには近くに自動契約機がないといけません。近所になかったり、1時間も2時間も掛かる所にあるようではすぐに借りることは不可能です。

また、カード発行できたとしてもATMがなければそこから提携ATMを探しに行ってATM手数料を払ってキャッシングしなければならないようになってしまいます。

 

これらの差をあらわすのが、

  • 全国にある自動契約機の設置台数
  • ATMが併設されている店舗数

というのが自動契約機の当日カード発行ですぐ借りれるバロメーターになってくるのです。


大手消費者金融の全国にある自動契約機の設置台数とATMが併設されている店舗数

全国にある自動契約機の設置台数 ATMが併設されている店舗数
プロミス 約1,700台 約1,694店舗
アコム 約1,109台 約1,109店舗
SMBCモビット 約435台 なし
アイフル 約911台 約480店舗

どちらにおいてもプロミスが郡を抜いた数になっています。なので、自動契約機の当日カード発行ですぐ借りれるのに長けているのはプロミスということになります。

自動契約機の当日カード発行ですぐ借りれるのに長けているプロミス

プロミス 【最短1時間融資】SMBCコンシューマーファイナンス

プロミスレディース

実質年率:年4.5%~17.8% 借入限度額:最高500万円

プロミスの改定された金利は?

プロミス(SMBCコンシューマーファイナンス)の商品には、

 

  • フリーキャッシング
  • 貸金業法に基づくおまとめローン
  • 自営者カードローン
  • 目的ローン

の4種類あります。商品の金利はは全て実質年利4.5%~17.8%です。利息の計算方法は、利用日分だけ返済の日数計算方式です。日数計算方式とは、年間利息を365で割る事で利息を出します。(うるう年は366で割る)なので、

 

30万円を年利17.8%で30日間借りると、30万円×0.178(利息)÷365×30(借りた日数)=4,389円になります。


借り入れた日は日数に含まれません。また、1円未満は切り捨てとなります。借入金額による利息の違いはなく(借入枠の金額が高いほど低くなる)、初回の借り入れの利息はどなたも17.8%(特に工学借入枠を希望しなかった時)です。

しかし借入金額の大きさや取引の長さに応じて利率が下がっていきます。他の主なキャッシングと比べてみますと、

 

  • アイフルのキャッシングローンは、5.5%~18.0%
  • 三菱UFJ銀行は4.6%~14.6%
  • アコム:ACマスターカード(三菱UFJフィナンシャルグループ)は4.7%~18.0%
  • SMBCモビット(三井住友銀行グループ)は4.8%~18.0%
  • レイクALSAは4.5%~18%
  • オリックス銀行カードローンは3.0%~17.8%
  • オリックスVIPローンは3.5%~14.8%
  • ノーローンは9.5%~18.0%

となっています。金利の上限が一番低いのは三菱UFJ銀行と、オリックスVIPローンですが、店舗が充実していて、いつでも借りられる消費者金融で見てみると、プロミスが17.8%なので一番金利が低いです。

またプロミスメールアドレス登録とWeb明細利用の登録した場合、初回30日無利息サービス(メールアドレス登録とWeb明細利用の登録)が大変便利で人気があります。借り入れ前にポイントサービスの申し込みをした場合、初回ご出金翌日から30日間が無利息になります。

なお、初回の借り入れ後にメールアドレス登録とWeb明細利用の登録された顧客のうち、お申込後初回のお取引きで完済した場合は、次回借り入れ日翌日より30日間、無利息で利用できます。そして、無利息期間中にご返済日が到来した場合、残高に応じた返済額のご入金が必要となります。この場合、ご入金いただいた金額は元金に充当されます。

プロミスの在籍確認の相談は即日融資に繋がる

どの金融会社でお金を借りても在籍確認は行われます。

 

消費者金融のプロミスの場合でも最も確実な在籍確認の方法は勤務先に直接電話をして本人確認を行うことです。


勿論在籍確認の際に消費者金融は業者名を出すことはありませんし、実際にその会社に勤務しているかどうか確認するだけなので5分もかからず電話は終了しますし、その内容も氏名や住所、生年月日などを口頭で答えるだけで会社の人にバレる心配はありません。

ちょうど会社に居ない時や席を外している時に連絡があったとしても、 同僚の人が

 

只今○○は席をはずしてます。


とその人が会社の人間であることを伝えてくれれば在籍確認は終了となります。基本的に電話での在籍確認は審査の最後に行うので在籍確認があった時点で本審査の借り入れ審査は通っていて、在籍確認さえ出来れば審査に通り融資が決定すると言えます。

 

在籍確認の電話は時間指定が出来るので確実に在籍確認が出来るように時間指定しておくといいでしょう。


ここでプロミスの在籍確認に関するプロミスの他業者にはない最大のメリットを紹介します。この在籍確認はどうしても会社に掛けて欲しくないという方は沢山います。そのニーズに応えてプロミスでは、

 

在籍会社への電話連絡を、別の確認方法で相談もできる在籍確認を用意しています。


会社へ電話を掛けてもらったら困る場合は、プロミスの申込をして審査後に掛かってくる電話にて相談することにより、オペレーターが別の手段を案内してくれるようになっています。

もちろん在籍確認を行わないのではなく、別の方法で確認する必要がありますし、審査の内容により電話確認が必要となるケースもあるので絶対に電話がないとは断言はできません。と在籍会社が休みの日にかかってきたらどうしようかと不安な場合は、事前に定休日を伝えておくといいでしょう。

在籍確認の電話は時間指定が出来るので、その際に会社の定休日も伝えておけば何も問題はありません。また土日が休みの会社の場合はそういう企業は多いですし、土日は銀行などの金融機関も休みになるので消費者金融の業者もわざわざ土日を狙って電話をするといったことはありません。

なので土日以外が休みの場合のみで問題ないと言えます。また急ぎの融資を希望していて金曜日の夜や土日に申し込みをする場合は、WEB申込後に自動契約機でカードを受け取る方法がおすすめです。

金利で選ぶなら断然プロミスでしょう

プロミスは名だたる大手消費者金融の中でも一番最高金利が低くなっています。ですので金利で選ぶ際には間違いなくプロミスでということになります。

各カードローンの金利一覧

カードローン名 金利 最高借入可能額
プロミス 実質年率4.5%~17.8% 500万円
アコム 実質年率3.0%~18.0% 800万円
SMBCモビット 実質年率3.0%~18.0% 800万円
アイフル 実質年率3.0%~18.0% 800万円
レイクALSA 実質年率4.5%~18.0% 500万円

また在籍確認の電話に関してもプロミスの人気の高さが伺えるサービスがあります。在籍確認の電話は他の方法で代替する相談が出来るのです。

初めてのカードローン申込なら断然プロミスがお得

プロミスはWEBだけで申込を完結する事が出来るのでとても便利ですよね。プロミスの申込が初めてなら誰でも初回30日無利息サービス(メールアドレス登録とWeb明細利用の登録で利用可能)が利用できます。

 

方法は簡単、プロミスの会員サービスにログインしてメールアドレス登録とWeb明細利用の登録するだけ。


メールアドレス登録とWeb明細利用の登録しておけばその日から数日経って借りても初回ならその日から30日間何回借りても無利息です。あ、返せないほど借りると後で困るので程々にしておいてくださいね。

プロミスなら土日祝日も申込・即日融資可能

土日祝日って休みが多いから申込・即日融資が可能か不安になりますよね?プロミスなら土日祝日も申込・即日融資可能です。不安要素は、

 

銀行って土日祝日休みじゃない?銀行が休みだから振込融資をうけられないんじゃないの?


という不安を多くの方が抱えているようです。

しかしプロミスの即日融資は即日振込だけではありません。契約が済むと全国に多数あるプロミスの自動契約機にて即日カード発行が可能(審査結果による)なのでその場でATMで引出せますし、プロミスのATMなら手数料無料

 

会社が休みだから審査に必須の在籍確認ができないんじゃないの?


カードローンでは返済の収入源である申込者の給料が、現在も継続して支払われているかどうかの在籍会社への確認の電話が必須になっていますので会社休みなら確認が取れずに審査が後日回しになってしまいます。

今すぐ借りたい場合こういったカードローンでは土日や会社が休みの日は審査不可能になってしまいますが、

 

プロミスなら会社が休みの日の在籍確認の電話も、別の確認方法でする相談が可能です。


その日のうちに契約が完了すれば即日カード発行(審査結果による)で即日融資も可能になります。

土日祝日・会社の休みの日でも審査・融資可能なプロミス

プロミス 【最短1時間融資】SMBCコンシューマーファイナンス

プロミスレディース

実質年率:年4.5%~17.8% 借入限度額:最高500万円

土日祝日のプロミスの申し込みについての詳細はプロミスプロミス土日祝日を参照してください。

プロミスは初回30日の無利息期間が付いているので利息を圧縮できます

プロミスでは現在、様々な商品を取り扱う事により、

 

  • 消費者のニーズに合った金融商品
  • 利率

を実現しています。プロミスで、一般に貸し付けとして個人に適用されている物は主にフリーキャッシングという物になりますが、こちらは決まった限度額内で必要な時に煩わしい手続き無しで何度でも借り入れする事が可能です。

また、利率についても現在は利息制限法で定められている年利となっているので、少し前に多発した債務整理の対象にさえならない金利で借り入れる事になりますから、

 

消費者としては安心な金利という事になります。


また、プロミスの利息の計算基準は日数に対してなので、短期で少額を借入したい時などにも便利ですし、まとまった金額を長期で少しずつ返済したいなどという場合にも便利に利用できるシステムです。更に、返済日も

 

5の付く日付なら自分の都合の良い日に設定できる


ので、お給料日などの兼ね合いを考えると嬉しい配慮ですね。そして返済もかつては銀行振込ばかりでしたが、現在はプロミスの発行するカードで、コンビニからの返済も可能となっています。

毎回『銀行に行かなきゃ』と思わなくて済み、会社帰りや買い物のついでなどでコンビニに寄って返済ができるというのは、とても助かりますよね。プロミスでは他にも

 

  • おまとめローン
  • 自営業者カードローン
  • 目的ローン

などがありますが、どれを取っても低金利で、昔の消費者金融のイメージよりも遥かにクリーンな物となっています。また、フリーキャッシングと自営業者カードローンについては、

 

インターネットからの申し込みも可能


ですので、電話が苦手な方にも手軽に申し込みする事が可能となっています。ですが、やはり消費者金融です。中古の自動車を購入するのに、50万入用になったからといって安易に借入を考えるのは少し待った方が良いかもれませんね。

銀行の自動車購入目的ローンですと3%程度の金利で借り入れできる場合もありますので、簡単に手続きができるからといって軽い気持ちで借り入れてしまうと、銀行の利息よりもずっと高額な利息を払う事になってしまいます。必要性や、利便性をいろいろ検討した上で賢く利用したいですね。

消費者金融で借りるときの心得

消費者金融でお金を借りることはあまりいいこととは言えないですが、どうしてもお金がなくて今必要な時は返済の目処が立っていればカードローンに申込む事はアリだと考えます。プロミスの場合会社への在籍確認の電話も別の手段でので確認する相談が可能なので、

 

会社でお金に困っていることがバレたくない場合も嬉しいサービスだといえます。


『返せる目処が立っている』ということがすごく重要で、もしそれが1ヶ月以内であるのならプロミスの初回30日無利息サービスを使えば借りていないのと同じです。しかし、借りている間は決して余裕を持たないことが肝心です。金利が少ないから、まだ支払いが苦しくないからといった心境で消費者金融で借りていると再度借りてしまうことに繋がってしまいます

私の先輩のカードローンの失敗体験談

私の先輩でも多重債務に悩まされ、自転車操業用の次のカードローンの審査にも落ちてとうとう最後の手段『家の購入』に至った人がいます。『家の購入』とは

 

家の資産価値を高めに見積もってもらい、余計目に住宅ローンを組んでその余計目に借りた分を返済に充てる


という家とおまとめローンの抱き合わせのような方法です。住宅ローンという格安のローンを組めるのはいいですが、家という大変高価なものを購入するのですから、

 

毎月の返済金額は減りますが大変な負債を背負うことになります。


この背水の陣で望んだ『家の購入』で毎月の返済金額が減ったことに余裕を持ってしまい、FXにより早く返済しようともくろんだ先輩はFX比較サイトも見ずにトレードを行い、あまりもの含み損に損切りできずに証拠金を追加するのにまたもやキャッシングを利用してしまいました。

あれだけ私がFXをする時は損切り出来ないから気をつけて!と注意し、それでもFXがしたいのならリスクが限定的なバイナリーオプションにしといてくださいよと言ったのに・・・

先輩が借りたのはSMBCモビットですが、投資で失ったお金を投資で取り戻すことなど出来ません。投資は必ずしも余剰金でしないとうまくいきません。こういったことのないように、借りている間はしっかり節約するなり気を引き締めておいてくださいね。

金利が安いところのキャッシングならプロミスも検討すべき?

消費者金融業者や銀行からお金を借りる時、一番ネックになるのが金利です長期間借り入れをすればするほど金利は高額になりますし、多額を借り入れれば借り入れるほどまた高額になり、長くに渡りキャッシングをする予定の人はなるべく低金利な金融機関を選ぶのです。

金利の安いキャッシング業者は、インターネットで見つけることができますが、

 

やはり特に金利が安い業者となると最近では銀行カードローンよりも消費者金融となります。


利用用途により専用ローンとの商品が用意されており、専用ローンを利用する事でフリーキャッシングよりも金利が安くなったりします。銀行や消費者金融など各金融機関の金利を比較しているインターネットホームページも存在しますので、参考にしてみると良いかもしれません。

ただし、プロミスは大手消費者金融でも金利が低いですし、初回30日無利息サービス(要メールアドレス登録とWeb明細利用の登録)がありますので、早めに返済することで大幅に利息を抑える事も可能です。

プロミスの最短即日融資で借りた体験談

即日融資ができても主婦からでは遅い体験

 

私はハワイに3年前、29歳の時に旅行に行ったことがありますが、それは友達との旅行でしたし、ツアー代金も10万円ほどで格安プランで行きました。海外旅行に行くきっかけですが、私も友達もハワイに何度か旅行をしていて、とても好きな場所なので、どこにいきたいか考えたときに、ハワイに決定したのです。またとても安いツアーがあるのと、さらにはお買い物などを楽しみたいということで、ハワイに決定することにしましたし、その時は円高だったのもあり、とてもお得だったからです。 それに結婚して専業主婦で即日融資を受けても恐らくいける機会はないだろうと思いもしたからです。ハワイでショッピングに使った金額はそれほど多くなく、1万円ちょいの値段になり、あとはごはん代やランチ代などに使ったりすることが非常に多かったと思います。 しかし、格安のプランだったのですが、ホテルがあまり綺麗ではなかったので、やはり値段相応だな、という感想を持ちました。

カードローンの借り換えの審査に不安

 

リーマンショックの衝撃で給与が下がった上に、ボーナスはなくなりました。景気回復のニュースも聞くというのに、全く給与が元の水準に戻る気配もなければボーナスも復活しません。 欲しいバッグも靴もあるのに、なかなか手が出せないのはやはり給与が下がってしまったせいもあります。以前は新作が出ると迷わず購入し、時にはカードローンまで利用して発売日当日にブランドモノの限定バッグを購入することもあったのに…。 ブランドモノの新作はもちろんですが、限定モノのバッグは当日に購入しないと二度と手に入らなくなってしまうことが多いので手元にお金がない時はカードローンで即日融資をしてもらって購入していたのです。 そして給料日やボーナスで借りた分を返済する、という生活をしていました。やはりカードローンを利用するには、精神的にも金銭的にも余裕がある時でないと私には手が出せません。仮に思い切って手を出すとしても、果たしてこの現状でカードローンの借り換えの審査に通るか否かが不安です。

プロミスの即日融資を有効に使う方法

 

プロミスは初回の利用に限って30日間無利息サービスを提供しています。このサービスを利用することによって、短期間ですが利息の発生を抑えることが可能となり、負担する金額を減らせるという利点が生まれます。 31日目になると利息が発生してしまうので、それまでに完済してしまえば利息は生まれません。初回30日間無利息サービス(要メールアドレス登録とWeb明細利用の登録)は有効に活用して返済を楽にすることが重要であり、ただ利息が出ないと思っているだけでは駄目です。 この期間にどれだけ返済できるかが重要な部分になると考えてほしいです。返済がかなり進めば利息の発生はそこまで増えませんが、返済が少ないと高い利息が発生します。 このようにプロミスの即日融資と初回30日間無利息サービス(要メールアドレス登録とWeb明細利用の登録)という便利なサービスは、今後の返済を有利に進めるためにも有効に使うべきでしょう。

急な帰省は交通費がかさむのでプロミスを利用

 

私がお金を借りたくなるのは、ホームシックにかかったときですね。結婚して数年たって忙しく育児に奮闘している毎日なのですが、ふるさとを懐かしく思う気持はやはり消えません。 結婚と同時に夫の仕事の都合でこちらに引っ越してきましたので、特にホームシックが強いのかも知れませんね。子供を通じてママ友はたくさんできたのですが、学生時代の友人と話したり、両親の顔を見て安心したいのです。 しかし、帰省するためには飛行機代がかかります。子どもたちを連れての移動になると交通費がとてもかさみますね。年に一度の帰省であれば、家計の収支の中できちんと管理されているのですが、突然の帰省であれば家計を圧迫することは目にみえていますから、そのようなときには専業主婦即日融資で対応しています。 私が我慢すればいいことなのですが、帰省することは私にとって一種の精神安定剤のようなものです。ふるさとの空気を吸うことで新しい土地でも毎日頑張れるのですね。なのでプロミスを利用してでも帰省する必要があるのです。

来年のお正月はアイフルでハッピーに

 

来年のお正月は、家族で旅行に行きたいと考えています。でも、貯金を見ていると全員が旅行できるぐらいのお金がありません。少し不足している部分がありますから、これから即日融資も可能なプロミスのカードローンを利用してみようと思います。旅行の方も、早く予約をしていかなくてはいけません。 そのためには、お金が必要になってきますから、少しなのですがローンでプラスできたらいいなと感じました。家族旅行は、とっても思い出に残るものです。だから、思い出を残せるように家族みんなで素敵な場所に旅行に行けたらいいなと思っています。旅行でも、国内でも結構家族みんなで行くとお金がかかります。 みんな楽しむためでもありますから、ここは頑張って行ってあげたいです。近場だったりすると、やはり子供たちもがっかりします。日頃、行った事がないような場所にちゃんと旅行で連れていけたらいいなと感じています。遠出の家族旅行ははじめてなのでこれから、を楽しみにしています。

その他のカードローンに関する情報は:金融庁プロミス在籍確認なしプロミスログインする方法学生プロミス即日融資プロミス借りたら